尾崎です。

infotopのランキングに
せどりフォーエバー』なる商材がトップに表示されていました。

価格も1万円を切るものでしたので
注目度が高いと思います。

しかしながら、価格を下げると同時に
その質も下がってしまうことも
珍しくありません。


そこで今回は
この『せどりフォーエバー』を
レビューしていきます。

せどりフォーエバー

特定商表記事項


【販売業者】 
株式会社PARADIGM SHIFT

【運営責任者】 
久保田 哲

【住所】
神奈川県藤沢市湘南台7-50-24

【電話番号】
0466-45-0121

【メール】
info@sedori-paradise.com

せどりフォーエバー レビュー


まず、どのせどりにも言えることですが
物品を扱う以上、

「仕入れて売る」ということが
大原則としてあります。

そして気をつけなければいけないのが
“需要があるかどうか”という点です。


せっかく仕入れをして、販売しようと思っても
買い手がつかなければ意味はありませんし

投資した額を割り込んでしまうようだと
せどりをする意味がありません。


なので、需要の見極めが肝心だと言えます。


また、“マインドを知ること”も重要な課題です。

一般の人から見れば
価値が無いように見えるものでも

その分野にのめり込んでいる人は
その商品にいくらでも出せる

そんな強者もいるくらいです。


この点をしっかり抑えなければ
せどりを攻略することは難しいでしょう。


さて、今回の「せどりフォーエバー」ですが
販売者は“ふぇにっくす”こと、久保田 哲氏です。

このブログでも過去にレビューを書いています。
>クリスマススナイパーEX

その時にも、書いたことなのですが
本当に自信があり、中身のある教材なら

わざわざ誰かの名前を借りなくとも
アフィリエイターたちが的確に評価して
自然に売れていくものなのですが

あえて誰かの名前を借りて
販売しなければならないほど

中身に自信がないダメ商材なのだと
私は認識しています。


内容に自信がなくて
利用者の声だけでは弱い。

そう思ったから
有名な誰かの名前を借りて

ネームバリューだけで
売りぬこうという作戦が

もう見え見えで
何ともお粗末だな、と思ったのですが

今回の「せどりフォーエバー」も
似たような戦法を取っているようですね。



まず「せどりフォーエバー」の注目すべき点は
そのボリュームにあります。

その数、700ページ以上。

こうして見ると、かなりボリューミーで
内容にも期待できるように見えますが


実際に中身を見れば
その半分以上がムダな説明と
画像に使われています。


実質的な内容は、
多く見積もって、この半分ほどで

わざわざこんな枚数にしなくても
良かったのではないか...
と感じてしまうほどです。


正直、大事な内容だけをピックアップしたなら
100ページにも満たない内容で
公開出来たでしょう。


価格が7,800円とお手頃だということを考えれば
良し悪しが別れるところですが

少なくとも
“情報の詰まった700ページ”
というわけではないのが残念です。


とはいえ、ほとんどの情報商材は
そうした水増しをしているので

一概には言えない部分ではありますが
700ページの圧倒的ボリュームの中で

大事なことが、うすーく伸ばして書かれている点には
価格相応の価値があるとは言えないでしょう。


この「せどりフォーエバー」で語られている
重要なポイント以外は

そのほとんどが、
ほかのせどり教材でも語られていることや

ちょっとGoogleなどで検索すれば
いくらでも出てくるようなレベルの内容が
ズラッと並んでいます。


そうしたことから、この“ふぇにっくす”こと
久保田 哲氏が実際にせどりフォーエバーを
実践していたか、微妙だと考えます。


セールスレター上では
証拠画像として過去の収益を載せていたり

無料メルマガスタンドで
1位を獲得した時の画像を
掲載していますが

その情報のほとんどが
最近のものではないという事実に
お気づきでしょうか。

セールスレターの冒頭に掲載されている
月商証拠画像でさえ
2013年12月のものです。

これを実績と捉えるか
過去の栄光と捉えるかで
見方が別れるところですが


少なくとも
この『せどりフォーエバー』に関しては
ついこの間販売されたばかりの教材で

セールスレターには
つい最近の月商などを
載せるべきではないでしょうか。


2年あれば市場は大きく変化します。

その理由の一つとして
年を経るごとに

せどりノウハウを使用する
競合他者が増えることが挙げられます。


その2年の間に
自身のせどりノウハウを改良し

その時々に合わせて
バージョンアップさせて
収益を増大できていたのなら

当たり前のように
2013年より大きな数字を
証拠画像として出せるのではないでしょうか。


それが出てこないということは
つまり、そういうことです。


考えられるのは、
ここ数年、久保田氏自身は
せどりを行っていない。

あるいは

行っているが
あの頃の数字が自身のMAXで
年を重ねるごとに
有効性が失われつつある。


このどちらかと考えられます。


もちろん、維持しているのでは?
と考えることもできますが

せどりを1回行う毎に
利益を上げられるような書き方をしている以上、

せどりを行うたびに
使えるお金の額は増えていくはずですから

扱える商品の幅も増えて
より利益を上げやすい環境が
出来上がっているはずです。

そんな状況であるにも関わらず
証拠画像が過去のものであることを考えると

このノウハウ自体が
本当に数百万稼げるだけのものであるか
怪しいような気もします。


もしも久保田氏が
この「せどりフォーエバー」を
利用していないならば

それこそ“机上の空論”でしか
ないわけですしね。


とはいえ、見た限りでは
クリスマススナイパーよりは
学べることがあるように思います。


ですが、クリスマススナイパーと比べて
という条件付きなので
期待薄だということも事実でしょう。


これらのことから、せどりフォーエバーを評価すると

せどりの基礎をまとめただけの教材」と表せます。


7,800円だと一見手頃で、
手を伸ばしやすく見えますが
正直言って、その価値はありません。


この半額でも微妙なラインです。


ここで語られている内容は
検索すればズラッと並ぶレベルのもので

それを各種取り揃えて
ひとつにしたら700ページを超えちゃった

というのが今回の「せどりフォーエバー」です。


ですから、情報を探す手間を
どうしてもかけたくないという人には
ある意味、向いている教材かもしれませんが

それ以外の方については
わざわざこの「せどりフォーエバー」に
手を出さなくても良いと言えますね。


冒頭でもお伝えしたように
需要の有無とマインドが
せどりには重要です。

これと同じように重要なのは
情報をいかに早く仕入れるか、
予測して販売できるか、です。


次は何が流行るとか
きっとこの商品は当たる。

そんな情報を掴んだり
予測ができれば

安いうちに仕入れて
高く売ることが出来るわけですから

実際のところ
ノウハウを利用せずとも
利益が生まれてしまうわけです。


これ以外にも
せどりの特性を利用した

“ある方法”を上手く利用することで
その利益が何倍にもなる方法があります。


しかも今なら、その情報を
無料で手にすることができるので
ぜひ1度ご覧になってみてください。


この情報を上手く活用できれば
「せどりフォーエバー」を購入しようと考えていた
代金分だけで大きいところを狙えるかもしれません。


>次世代型せどり・転売メゾット「せどりインサイダー」無料版


再現性の高さ
そして、その着目点は

有料の「せどりフォーエバー」を
遥かに凌ぐものだと言えます。


1商品あたり4~6割増しの
極めて高い利益率を

皆さんもぜひ手にして
今後の活動に役立ててはどうでしょうか。


尾崎でした。


ZE-TA.png